水素風呂って何?

湯船で水素水を使用する

    

最近、水素水の効果というものは飲料水として取り入れるよりも皮膚から直接吸収した方が、より実感できるといわれています。

水素水は空気中に触れると抜けていきます。また水素水を生成してから時間がたてばたつほど、残留率は減少していきます。

そのため、水素水は生成したら早めに飲用しなければなりません。ただ、早めに飲用したとしても、水素がすぐに体の組織に浸透していく訳ではありません。

食道を通って、胃や腸から吸収されていきます。そうなると、消化器官を通っている間に水素が抜けてしまいます。

okmbowe

胃や腸から吸収されるまでの時間は最低でも2時間以上なので、それに加えて消火液のPHにも影響されますので、実際に浸透していく水素の量はかなり少なくなります。

そこで皮膚から直接取り入れる方法として、水素風呂というものがあります。水素風呂と聞くと、割と手間がかかるのではないかと思うかもしれませんが、水素生成器を湯船に入れるだけで準備完了です。

バブルバスと同じものと考えていただいたらと思います。ちなみに水素生成器はサーバーや浄水器より価格が安いものが多いです。

平均的な価格は約8万円から10万円といったところです。コンパクトなタイプのものも多く、旅先にもっていくこともでき、宿泊先でも自宅同様に水素風呂が楽しめます。

水素の吸収率も皮膚から直接組織へ取り込めるため、残存率が高く、より効果が期待されます。水素は分子が非常に小さく、皮膚細胞から簡単に入りこむからです。